イトオテルミーとは


温熱療法(イトオテルミー療法)



万年筆大のパイプ状の外管と、もぐさを含む数種類の植物成分から組成された

テルミー線という線香状のものから構成されています。

温熱刺激作用によって、血液とリンパ液の流れが促進され、

全身の疲労回復や筋肉のこりと痛みの緩解、

胃腸の働きの活性化などに効果を発揮します。






このページを閉じる